レフエール 配合成分

レフエールには洗浄剤(界面活性剤)や補修成分、または防腐剤に至るまで、全て天然由来成分のみを使用。さらには23種類もの植物エキスで髪と頭皮を守って育てます。もちろんシリコンなどのコーティング剤も使用していません。

■主な洗浄成分(配合量の多い順)

成分名成分解説
ラウロイルメチルアラニンNa低刺激で安全性の高いアミノ酸系の洗浄成分。アミノ酸系洗浄成分の中でも最も低刺激の部類。
ココイルグルタミン酸Naヤシ油由来のアミノ酸系の洗浄成分。安全性も高く低刺激で生分解性にも優れています。
ココアンホプロピオン酸Na基本骨格がアミノ酸に類似したヤシ油由来の洗浄成分。低刺激な上、保湿効果も。

■主な毛髪・頭皮ケア成分

成分名成分解説
フムスエキス(フルボ酸)植物が微生物により分解された有機物質。毛髪環境の修復およびエイジングケアに力を発揮します。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaダメージ修復に力を発揮するアミノ酸。傷んだ毛髪の強度・太さ・水分量を改善し、ハリコシ感やスベリ感を与えます。
メリタンGL (TM)毛根部においてメラニン合成に働きかけ、健康的な黒髪ヘ導きます。
※表示名:アセチルヘキサペプチド-1

■レフエール シャンプー全成分

水、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na、ココアンホプロピオン酸Na、コカミドDEA、ペンチレングリコール、ココイル加水分解ダイズタンパクK、フムスエキス(フルボ酸)、アセチルヘキサペプチド-1、スイカズラ花エキス、サンショウ果実エキス、プルサチラコレアナエキス、グレープフルーツ果実エキス、クエン酸、アルギニン、ポリクオタニウム-10、ツバキ油、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アロエベラ葉エキス、ニンニクエキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、アルニカ花エキス、ゴボウ根エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタエキス、ローズマリーエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ハトムギ種子加水分解液、ユズ果実エキス、加水分解コンキオリン、センブリエキス、加水分解シルク、ダイズエキス、アルニカ花エキス、ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、プロリン、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、トレオニン、オタネニンジンエキス、プラセンタエキス、オレンジ油、メントール

■レフエール コンディショナー全成分

水、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ベヘニルアルコール、パルチミン酸エチルへキシル、水添ヤシ油、ミリスチン酸、ステアリン酸グリセリル、パーシック油、ツバキ油、ユチャ油、フムスエキス(フルボ酸)、アセチルヘキサペプチド-1、スイカズラ花エキス、サンショウ果実エキス、プルサチラコレアナエキス、グレープフルーツ果実エキス、乳酸、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アロエベラ葉エキス、ユズ果実エキス、加水分解シルク、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、トレオニン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ハトムギ種子加水分解液、ソウハクヒエキス、シャクヤクエキス、オタネニンジンエキス、トウキエキス、エイジツエキス、ワレモコウエキス、オレンジ油
髪を育てる7つのマル秘読本プレゼント ノンシリコンとは? 界面活性剤とは? 正しいシャンプーの仕方 メディア情報 店舗情報 ご注文は通販ショップやっちゃばナチュラル